MEET THE SONAR7 Premium Day

新しいSONARのイベントが秋葉原であったので行ってきました。
SONARとはパソコン上で音楽を制作するツールであるDAW(Digital Audio Workstation)ソフトウェアです。Qはこのソフトを愛用しており、ポッドキャスティング番組、ジングルの制作はすべてSONARで行っています。今年に入ってから作った曲もすべてSONARで制作しています。


SONARは毎年アップグレードをしており、今年の12月に発売されるのはSONAR7。もちろん、Qもアップグレードを計画しておりますよ。今日のイベントでは、開発元のCakewalkのエンジニアによる新機能のデモや、簡単に曲を作るデモなど、とてもためになる講演がありました。とくにボーカル補正のプラグイン『V-VOCAL』のデモは非常に見ごたえがあり、緻密なピッチ補正ができたり、ボーカルトラックから4声のコーラスを作ったり、すぐにでも曲作りに活かせる技がたくさん紹介されました。
SONAR7はQがほしいと思っていた「新しいソフトウェアシンセ」や「マスタリングに有効なエフェクト」や「リズムトラックの制作を効率的に進められるステップシーケンサー」がついているので、まさに“買い”だと思いましたね。Qが持っているSONAR6 Power Studio Editionから、SONAR7 Producer Editionへのアップグレードは5万円かかりますが…。それでもそれだけの金額を出す価値はあると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA