日曜夜の定番

日曜日の夜といえば、これ。
そうです。鬱々タイムですねー。皆さんお元気ですかぁ。Qはいま人生の意義とは何か、という高校生が考えるような命題で少し足踏みしています。
世の中には仕事が好き、または好きなことを仕事にしている人もいると思いますが、普通はなかなかそうではないですよね。それはわかってますが、なぜもう丸6年もやっている仕事が好きになれないんでしょう。お金もらってるんだからしょうがないじゃん、と考えながらも、心の芯から納得できない自分がいます。
今の仕事が世の中に対して価値を生み出しているかというと、おそらくYesです。少し間接的すぎて見えにくいんですけどね。でもだからこそ何とか頑張ろうと思うし、自分の仕事に対して必要最低限の誇りも持っているつもりです。
今、Qが一番大事にしているのは、「世の中に価値あるものを提供する」ということです。曲作りも最近そのことを強く意識するようになりました。以前は曲を作って、「ああ、いい曲ができた」と自己満足して終わっていましたが、「この曲好き!」って思える、曲を聴いて楽しくなったりウキウキしたり感動したりする、誰かにそんなふうに思ってもらえるような曲を作りたいと思うようになりました。
それから、妥協しなくなりました。1曲1曲は妥協で終わりますが、次の曲は必ずステップアップするという意気込みで毎回曲を作っています。今は趣味だし、趣味としかいえないレベルですが、いつか世の中に対して大きな価値を与えるような曲が作ってみたいし、それが“Qが生きた証”になるんじゃないかなと思っています。
ゆえに曲作りそのものがいつかQに人生の意義を与えてくれると思っています。今はね。結婚したり子供ができたりしたら考え方が変わるかもしれないけどね。婚活、婚活!
さ~て、先週公開した新曲『Shining Star』ですが、少しミキシングを整えているところです。先週よりはだいぶ聴きやすくなりましたが、これからアレンジを少し変えていこうと思っています。来週あたりにある程度の完成版をポッドキャスティングでお伝えしたいですな。それでは、仕事に学校に皆様、一週間ともに頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA