OYAIDE Black Mamba-αとd+ FireWire

このところ悩みに悩みまくって、週2,3冊のペースで自己啓発系の本を読みまくり、いろいろ見えてきたものがあります。今まで何が辛いのかもよくわからなかったけど、その正体がようやく掴めてきました。と、同時に立ち向かわなくてはならないもののがわかり、それはそれでキツい状態になってきております。
3月までは一人部下がいて、2人チームだったけど、4月から部下がもぎ取られ、ついに一人になってしまった。またまた辛い状況だけど、「リーダーシップもなくマネジメントもできないお前には部下を付けられないぞ」ということなのでしょう。それはこの半年間の墜落ぶりを見れば正しいことなんだけど、ますます「重要でない緊急事項」に追われて、本当にやるべき「重要だけど緊急でない事項」ができず、また失敗への道を着実に歩み始めているのが自分でわかる。。。ここで折れるか、乗り越えられるか。勝負時だなぁ。


本当は土日両方つぶしてでもやるべきことがあるんだけど、土曜日はとても気力がなくて無理でした。今日は最低限やらなければならないことをやりに出社してきました。ひとまずやるべきことは思いのほか順調に進んでよかったけどねー。というわけで、土曜日はまた実家に帰ってのんびりとしてきました。震災直後から8週連続で週末実家に帰ってます。いろいろこたえてるねー。
さて、そんな中でも、GWには何としても新曲を作るぞ、ということで、リスニング環境で気になっていた以下の4点を改善すべく、またまたアマゾン様で買い物してしまったのだぁ。
①パソコンからオーディオインタフェースへのFireWireケーブル
②オーディオインタフェースからウーファーへのケーブル
③ウーファーからスピーカーへのケーブル
④パソコンの電源ケーブル
ひとまず①と④が届いたので、早速付け替えました。
①は“neo”というブランドの“d+ FireWire 6pin-6pin 1.0m”を購入。
“neo”はQが電源ケーブルで愛用しているOYAIDEのブランドです。「FireWireのケーブルで音が変わるわけない」って思うでしょ。Qも昔は絶対信じてなかったんだけど、電源ケーブルや電源トランスを導入して劇的に音が変わったのを目の当たりにして、考えを改めました。今回も確実に音が変わりました。また粒立ちがはんぱなくて、音像のブレがまた一層なくなった。シンセの音の立ち上がりが鋭利なナイフのようにとがって突き刺さる感じだし、ボーカルの艶と存在感がまたぐっと増した。買って損なしだねー。
そして④として“OYAIDE”の“Black Mamba-α/1.8”を購入。
「オーディオインタフェースはFireWireからのバスパワーは使わず、ちゃんと別電源を使ってるんだけど、PCの電源ケーブルって音質に影響するかな。」と思い、さすがに購入を躊躇していました。
つないでみたところ、、、微妙。変わったような気が、、、する。というわけでもったいないのでBlack Mambaはウーファーの電源ケーブルにして、元々ウーファーの電源ケーブルだった“OYAIDE L/i 50 V4/1.5”をPCの電源ケーブルに。そしたらそれはそれでよくて、Black Mambaは低音の立ち上がりがいい感じで、キックがものすごく気持ちよくなりました。また、意外にも低音って空間の広がり方の印象が変わるんですよね。また一段といい感じになりました。
これだからやめられないのよねー。というわけで②③が届いたらまたレポートしますよぉ。楽しみ。
<坂本総合研究所 ハードウェアリスト>
POWER BALANCE FORMER: CSE TX-1000X
POWER LINE(PC): OYAIDE L/i 50 V4/1.5
POWER LINE(AUDIO I/O): OYAIDE PA-22 ZX/1.3
POWER LINE(SPEAKER): PS AUDIO XPC/1.8
POWER LINE(SUBWOOFER): OYAIDE Black Mamba-α/1.8
SIGNAL LINE(FireWire): neo created by OYAIDE d+ FireWire 6pin-6pin 1.0m
MIDI CONTROLLER: KORG TR-61
AUDIO I/O: EDIROL FA-66
MONITOR SPEAKER: YAMAHA MSP5 STUDIO
MONITOR SUBWOOFER: YAMAHA SW10 STUDIO
<坂本総合研究所 ソフトウェアリスト>
DIGITAL AUDIO WORKSTATION: Cakewalk SONAR X1 Producer
PLUG-IN INSTRUMENT:Native Instruments Battery 3
PLUG-IN INSTRUMENT:Native Instruments KORE 2
PLUG-IN INSTRUMENT:Native Instruments KORE Electronic Experience
PLUG-IN INSTRUMENT:Native Instruments Kontakt Retro Machines
PLUG-IN EFFECT:Native Instruments The Finger
PLUG-IN EFFECT:Antares AVOX Evo
PLUG-IN EFFECT:Waves L3 Multimaximizer
PLUG-IN EFFECT:Waves Shilver

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です